(新)ミギワン絵日記

漫画家・イラストレーターミギワンのブログ

MENU

久々の故郷でかけられた言葉トップ3

f:id:migiwaaan:20180713111021j:plain

 

f:id:migiwaaan:20180713111336j:plain

 

f:id:migiwaaan:20180713111108j:plain

 

 

 

f:id:migiwaaan:20180713111129j:plain

 

「子どもいるの?」ではなく、人数を聞くの絶対。田舎で流行ってるの?(笑)

 

しかも「いないよー」と返事をした直後の答えがまた強烈。(おぞましくて書く気にすらならない)。

聞かれるのはいいんだよ。

でも自分が返せないなら聞くなよ。

私が圧倒的に魅力的過ぎて語彙力なくした?

いや、元からあるわけないか…。

しかもあの人、もしや民生委員?

ちゃんちゃら可笑しいぜ〜!

 

 

独身の頃、地域密着200%な環境で仕事をしていた。

ワタシは田舎暮らしが好きだし、地元が好きだ。

だけど、今回の一時帰郷でちょっと心境が変化した。

 

実家近所は、一人暮らし高齢者世帯がここ10年ほどで激増した。

どのおうちにもかつて、ワタシと同じ世代くらいの家族がいたことを知っている。その世代が結婚し、しばらくは同じ家で暮らしていたことも知っている。しかし今はいない。なぜか?

 

田舎には仕事がないから。

遊ぶところがないから。

農作業は嫌だから。

 

いやいや、そんなことではないさ。

 

 

 

てめーらの存在自体がその理由だ、

くそじじいども

 

だーれにも看取られず、草ボーボーの田んぼの真ん中で野垂れ死すればよい。

いや、わたしがそう願わずとも、自然とそうなるんじゃないか。

 

 

どうかくそ田舎で、くそ野郎どもから嫌な思いをしている若い方々。いつでも遠慮なくそんなところから飛び出してほしい。

 

 

あー、すっきりした。

久しぶりに4コマ描いてこの内容ですみません。

 

 

 

 

「SNS相談室」を開校

f:id:migiwaaan:20180607132000j:plain

知り合いに声をかけられた。「前に言ってたやつ、やってみない?」

それは、中高年向けのスマホ教室のことだった。

スマホ教室は、すでに開校しているとのことだったのでSNSに絞ることにした。

 

SNSは日々を便利に・豊かにするけれど、窮屈・厄介にもする。今更、「SNSをもっと使おう!」という気はさらさらない。使ってみたいという方のお手伝いをしたい。船に乗って違う街へ行ってみたいという方に、乗船チケットの買い方をお伝えするようなものだ。街が気に入ればそのまま居座るもよし、違うと思えば戻ればいい。「自分にはどうせ無理だから」。そう思われるほどSNSは難しいものじゃない。

 

勝手な印象だが、長野県民は鳥取県民に比べ、少々大人しい。自己アピールや宣伝も遠慮しがちだ。それに比例してなのか、SNSを使ったことがないという人の割合も多い気がする。(言わないだけという可能性もあるが)

 

バンコク在住時、日本人向けのサロンでスマホ教室のお手伝いをしていた。

生徒は在タイ日本人中高年が中心。多いときには10人以上が集まってきた。教えるのは主にラインやフェイスブックのやり方。他に、Wi-Fiとモバイル通信の違いや、一時帰国の際の、通信環境の整え方なども聞かれた。

参加者が望むようなご指導ができたかどうかはさて置き、ただ毎週ゆるく、和やかで楽しかった。自分が当たり前と思っていたことを人生の先輩方に問われ、ハッとすることもあった。お手伝いは、帰国までの1年以上続いた。

 

あのゆるく、楽しい時間をまた少し味わいたいだけかもしれない。誰かに何かを伝え、反応があると嬉しい。そんなワタシにお付き合いいただける方募集中。

f:id:migiwaaan:20180607134527j:plain

 

 

 

 

夏の似顔絵屋出店予定

5月以前の予定はこちら←全て終了

◆信州夢殿ご開帳with  なれる広場

6月10日(土)10:00〜16:00 

長福寺(長野県上田市

 

詳細はこちらになります↓

イベント出店は、自ら手をあげることはほとんどなく、ありがたいことにどなたかがお声かけしてくださる。今回は癒しの手くるくるさん。

ココロ~子宮~カラダの繋がりを大切に

というフレーズだけで、心が和らぐ感じ。

ansokushin-9696.shopinfo.jp

 

夏は筆を持つ手の裏が汗でべちゃべちゃになる(笑)。
しっかり対策をしていきますのでご心配なく!

 

 

似顔絵の価格設定

イベントに誘ってくださった方が、ブログで私の紹介をしてくれた。

魂のROCK ART書道パフォーマー AKIRA さんのブログ

 

うっかりこちらに飛んで来る方もいるかもしれないと、滅多にしない更新。

 

似顔絵屋さんとしての出店が続いている。

メインの仕事は似顔絵ではない。イラスト・漫画制作である、聞かれたらそう答えている。たまにフライヤー制作やロゴ・キャラクターデザインも行う。

どれが一番好きかと聞かれると困る。アナログにもデジタルにも魅力がある。どのジャンルも奥が深い。どれか一つ極めたいと思わないこともない。しかし、「極める」のが苦手なのだ。かれこれ20年近く前に気がついてしまった。「極めない」ことが私の”ウリ”なのだと開き直っている。

 

ただ、似顔絵屋に関しては、他の仕事と決定的に違うことが2つある。

 

1つはお客様の目の前で制作すること。

もう1つは、価格設定である。

 

似顔絵の仕事は、出店時以外でも承っている。ただ、出店の時とは価格が違う。例えば、ポストカードサイズに胸から上の人物一人を描く場合、出店時は700円。オーダーの場合は2,200円〜である。

 

イベント時の価格はいわば”お試し価格”。基本的にやり直しなし。ポストカードサイズのみ。あくまでも時間の範囲で描いている。前日までの予約もなし。

逆に、オーダーの時は用途を聞き、用紙のサイズを決定。一度に描くのではなくラフを確認して頂く。仮の色つけでもう一度確認、そして本番。さらに加筆修正。要望があれば、最初から書き直すこともある。完成まで数日〜数ヶ月かかる。

 

この設定に、当初迷いもあった。出店時の価格は、どこかの観光地にある似顔絵専門店よりかなり安い。似顔絵はこのくらいの値段であるという認識に拍車をかけてしまうような気がするのだ。オーダー時の価格に驚かれるのも少し怖い。

結局、絵の対価は自分で決めるしかないという結論で今は落ち着いている。

 

もちろん、出店でもオーダーでも、喜んで頂きたいという気持ちに変わりはない。

 

 

文章はやや固いですが、ラフでのんびりした似顔絵屋さんやってます。

どなたもおいでませ〜。 

www.migiwan.blog

f:id:migiwaaan:20180515091815j:plain

春〜初夏の似顔絵出店(終了)

この春〜夏は、昨年よりたくさん出店させて頂く予定です。

自分でも段々よくわからなくなってきたのでここらでちょっとまとめておきます。

全て終了しました!たくさんのお客様の似顔絵を描かせていただき、感謝感謝です。

◆ねこマルシェ

 3月18日(日)10am〜15pm  

アトリエねこ(佐久市岩村田

 

◆ラヴ&ピースマーケットVol.23

3月25日(日)11am〜4pm 

Cafe風香(佐久市岩村田

 

◆ねこマルシェ

 5月13日(日)10am〜15pm  

アトリエねこ(佐久市岩村田

 

◆ミラクルミュージック&アートフェスティバル2018

5月19日(土)11am〜17pm ※雨天の場合翌日に延期

佐久市ミレニアムパーク

www.facebook.com

 

◆GOEN FESTEIVAL 2018 SAKU

5月27日(日)※悪天中止

佐久市ミレニアムパーク

 

 

◆茂来(もら)っちゃおうデー2018

5月30日(水)10:00〜15:00

佐久穂町 花の郷 茂来館・図書館

茂来っちゃおうデー2018

f:id:migiwaaan:20180516112058j:plain

 

6月以降の出店予定はこちらへどうぞ

f:id:migiwaaan:20180314104444j:plain

皆様にお会いできるのを楽しみにしております♬