(新)ミギワン絵日記

漫画家・イラストレーターのミギワン公式ブログです。4コマ漫画や、イラスト絵日記を公開しています。イベント出店情報あり。お仕事のご相談はカテゴリー内の「お仕事のご相談」にて受け付けております。

手放す爽快感がたまらない、メルカリ徒然2019

f:id:migiwaaan:20190305161035j:plain

メルカリ(ネット上のフリーマーケットサービス)がすっかり生活の一部になった。長く続いているマイブームだ。出品・購入の両方でお世話になっている。2017年3月から現在までの売り上げ総額は131,097円(送料・メルカリ側への手数料(=売り上げの10%)を除く)。もしも、メルカリがなかったら、この約13万円分の品々はただのゴミか置物。そう考えるとありがたいサービスだ。

飽きることなく続く理由。今まで「やっぱり売らなきゃよかった」と思う物が一つもない。自分の身の回りにある大半の物が「なくてもよい物」である証拠かもしれない。何かが売れる度に、視界は広がり、息がしやすくなり、人生の荷物が軽くなる気がする。
このちょっとした爽快感を味わいたいくて、出品を繰り返す。

ネットで初めて物を売ったのは約20年前。ヤフーオークションだった。今と同じく、洋服や小物を売った。ただ、とにかく今より色々面倒だった。デジカメで商品を撮影、パソコンで編集。低速のネット回線を使い、根気強く画像アップロードした。バーコード読み取りサービスなどはなく、宅配業者まで出向き、伝票を手書きする必要があった。 それでも、何かが売れるのはやはり面白かった。

「えっこれが?」というものが即座に売れることがある。使いかけの口紅、こたつ机、型落ちのiphone。タイで使用していた安物の布や食器。相場を調べずに出品し、安い値で買われたことに舌打ちすることもある。購入した方にとっては「ラッキー」だ。知らない誰かに、ちょっとした幸せを提供できたと考え納得することにする。

今月に入り、すでに冬物の洋服を数枚手放した。手放した分だけ、軽やかなスッキリとした春が来るはず。

お題「マイブーム」